よくあるご質問(FAQ)

目次

Windows10でLiveの通知機能がネイティブ通知になってしまう(通知のたびに音がなる、通知センターに通知が溜まる)

Windows10でライブ機能を使用している場合、デフォルトでネイティブ通知が有効となり、通知センターに不要な通知が溜まったり、通知のたびに音が鳴ってしまいます。 下記の方法でChrome標準の通知に戻すことができます。 ブラウザのアドレスバーに「chrome://flags/#enable-system-notifications」と入力します。 Enable system notifications.の項目をDisabledにしたあと、ブラウザを再起動するとネイティブ通知を無効にすることができます。 enable-system-notificationsの設定項目が存在しない場合は下記をお試しください。 ブラウザのアドレスバーに「chrome://flags/#enable-native-notifications」と入力します。 Enable native notifications.の項目をDisabledにしたあと、ブラウザを再起動するとネイティブ通知を無効にすることができます。

ダウンロードするファイル名が英数字の羅列になる

Chronoダウンロードマネージャー等のダウンロード管理系の拡張機能を利用していると、ダウンロードしたファイル名が英字の羅列になる場合があります。 この問題を解決するには、該当の拡張機能を停止していただくか、オプションから”新しいDownloadAPIを使用”のチェックを外してください。

広告の上でマウスホイールを回してもホイールリロードが効かない

広告以外の場所でホイールリロードを行って下さい。 Chromeの仕様のため対応は難しいと思われますが、広告の上でもホイールリロードが動作できる方法があればお問い合わせからご連絡いただければ幸いです。

ふたクロの設定の保存と反映

ふたクロの設定を保存しバックアップを取っておくことや、新しい環境で設定を反映することが可能です。 ふたクロのオプションにある”設定の読込、書出”から”設定をクリップボードにコピー”ボタンを押していただくことで設定データをクリップボードへコピーできます。 文字列をテキストファイルなどに保存いただくことでいつでもその時点での設定に戻すことが可能です。 保存した設定を反映する場合は”設定を反映”ボタンを押し、出てきたダイアログボックスに文字列をペーストすることで設定を反映することが可能です。

SSL(https)接続時に画像や動画のインライン表示が遅い

SSLの制限を回避するための仕様です。 表示を早くするには、ふたクロのオプションを開き、”装飾→リンク先がSSL非対応でもプレビューできるようにする”の項目のチェックを外した上で、 アドレスバーの鍵マークをクリック→サイトの設定→安全でないコンテンツを許可にして下さい。 (ただしこの方法を使用すると通信の安全性が低下します)

開発支援と認証について

開発支援の認証の仕組みや注意点、よくあるご質問をまとめています。

ご支援時のライセンス認証の発行と失効について

当拡張機能のライセンス認証はPaypal及びAmazonギフトで行われております。
Paypalの場合、ライセンスは1ヶ月毎の料金支払い時に更新されます。
お支払いが行われない場合、最終お支払い日の約一ヶ月後に失効します。
Amazonギフトの場合はご支援金額10円ごとに1日ご利用可能です。

支援したのに認証できない

Paypal決済でご支援いただいた後、オプションページのカンパ特典からPaypalのメインメールアドレスまたは、Amazonギフト送信時に発行された認証IDを入力するとライセンス認証が完了します。
ライセンスが発行されるまで最大1時間程度かかります。
ライセンス発行完了時にご購入いただいたPaypalメールアドレスに、ライセンス発行通知が送信されます(Amazonギフトの場合はメールは送信されません)。
1時間たっても認証できない場合は、Paypalでサブメールアドレスに設定されているメールアドレスを入力している可能性がございますので、Paypalにログインしてメインメールアドレスをご確認下さい。
(Amazonギフトの場合はメッセージ欄にfutakuroIDを貼り付けていない場合がございますのでお問い合わせをお願い致します)
それでも認証ができない場合はこちらのリンクから各項目をチェックいただいた後、認証チェックのご依頼をお願いいたします。

同一ライセンスで複数の端末の認証を行う

一人のユーザーが複数の端末を利用する場合、5台程度まで同じメールアドレス(認証ID)で認証いただくことが可能です。
わからないことがございましたらお問い合わせからご質問下さい。

お支払いを停止する(Paypal)

お支払いの停止につきましてはPaypalでの操作となります。
Paypalにログインいただき、”メニューの歯車アイコン→支払い→自動支払いを管理する→OrcaSoft→キャンセルを選択”でお支払いが停止できます。
お支払いの停止後、お支払い最終日の一ヶ月後にライセンスが失効します。